everyday homeとは、
毎日帰りたくなる家
毎日居たくなる家
そんな家づくりをイメージしてつけました。

 

家は「私」と「家族」にとって居心地がいい
空間が広がる場所。
誰にとっても家はそんな場所であって欲しいから。

 

居心地いい空間とは
ただお洒落な住まいなだけではなくて
暮らしやすい快適な住まいであること
だと思うのです。

めんどくさがり&ズボラなわたしは
気づけばいかに「ラクしてお洒落で快適な暮らし」
を実現できるかを考えながら
家作り・もの選びをしてきました。

ちょっとした工夫と
ちょっといいものを選ぶ。
それだけでも家時間はずっと心地いいものになる。

 

このブログでは
モデルルームのインテリアコーディネートを
手掛けてきたわたしが
モデルルームのその先にある暮らしをテーマに
暮らしの整え方を綴っています。

お風呂・トイレ・洗面

見せるランドリーグッズ収納は容器を工夫して生活感を和らげる

洗濯グッズは洗濯機上の可動棚でオープン収納です。オープン収納が故に、ごちゃごちゃしがちなランドリーグッズ収納。少しでも生活感を和らげる為に容器選びには気を付けたいところ。なるべく生活感を和らげつつ使い勝手もいい収納法を考えた結果たどり着いた最近のわが家のランドリーグッズ収納をご紹介。

生活雑貨

思わず買い換え!見栄えも使い勝手も良しなステンレス製霧吹き

以前ご紹介したプラスチック製のスプレーボトルは、お手頃価格で良かったのですが、見た目があまり好みではなくて。その上、プラスチックだからか、たまにスプレーした時に匂いが気になるように。それもあって結局前から気になってたステンレス製の微細霧吹きに買い替えました。これがなかなか良かった!

家電

家電は機能も大事!手作りギリシャヨーグルトはクビンスヨーグルトメーカーがラク

新婚旅行で行ったギリシャでギリシャヨーグルトを食べて以来、ギリシャヨーグルトの虜です(笑)ギリシャヨーグルトは少し高いので自分で作ろう!と購入したのはクビンスのヨーグルト&チーズメーカー。クビンスを選んだ理由はギリシャヨーグルトを手軽に作りやすくなっているから。

キッチン雑貨

ようやく落ち着いた!キッチンシンク周りグッズ

キッチンシンク周りには食器洗い用洗剤とハンドソープとスポンジと掃除用ブラシを置いています。キッチンシンク側は対面になっているのでリビングダイニングからも置いているものが少し見えるんです。なのでなるべく見栄えがいいものを使いたいというのが本音。最近になってようやく納得いくものに出会えました!