はじめに

ABOUT

はじめまして!

インテリアコーディネーターのIto Yukiです。

部屋の模様替えが好きで、インテリアの仕事がしたいと思い、インテリアコーディネーターの資格の勉強を開始。
晴れてインテリアコーディネーターの資格を取得し、インテリアコーディネーターとして働くようになりました。

インテリアコーディネーターとしての経験は3年ほど。
インテリアコーディネーターといっても仕事内容は様々。

わたしは小物のスタイリングも好きだったので、スタイリングができる仕事を探し、ありがたいことに
希望の仕事につくことができました。
1年はインテリアのオンラインショップでインテリアコーディネーター(撮影スタイリスト)として。
2年はモデルルームやモデルハウスのインテリアコーディネーターとして仕事をしました。


この仕事をしてきたからこそ、感じるようになったのは、どんな住まいが、おしゃれなインテリアと心地よい暮らしの両立ができるのか。


インテリアオンラインショップのイメージ写真やモデルルームっておしゃれでかっこいいですよね。
でもそれはそこに生活感がないから。

モデルルームは販売促進が目的なので、実際に暮らすとなると、モデルルームでのレイアウトは変えた
方が生活スタイルには合うよねってことだってよくあります。

収納もディスプレイ程度で置いているのですっきりおしゃれに見えますが、実際に生活用品を置くと
なると見え方は変わってきます。

モデルルームはおしゃれで憧れるけど、実際に生活するとなるとこうはできないよねって思ったこと、
きっとみなさんにもあるかと思います。


このブログでは、モデルルールでは提案しきれない、生活感を出し過ぎずにおしゃれに快適に暮らす
方法を、インテリアコーディネーターの目線から、わが家で実践して紹介していきたいと思います。

よろしければお付き合いください!



2019.1.10.
インテリアコーディネーター Ito Yuki

PROFILE

モデルルームでのインテリアコーディネートの仕事をしてきたからこそ感じたこと。
どんな住まいが、おしゃれなインテリアと心地よい暮らしの両立ができるのか。
このブログでは、モデルルールのその先にある暮らしを提案。生活感を出し過ぎずにおしゃれに快適に暮らす方法を、インテリアコーディネーターの目線から紹介しています。
ABOUT