エアプランツはインテリアの一部

グリーン・花

こんにちは。
インテリアコーディネーターのIto Yukiです。

グリーンを取り入れたいけど、ちゃんと世話ができるか心配。。
という方にお勧めしたいのが、エアプランツ。
土がなくても育つという点や、水やりもそんなに必要ない点から育てるのが楽なんです。
そして何より、飾る場所を選ばないので、インテリアの一部として好きなところに飾れちゃう。
グリーン初心者にはもってこいの植物です!


テラリウムに入れて


平積みした洋書の上にテラリウムを置いてディスプレイ。
中には白玉砂利とモスを入れて、その上にエアプランツを。

白玉砂利・・・100均
モス・・・100均

キャンドルスタンドの上に


こちらの新入りのエアプランツはまだ小さいので、3つまとめてディスプレイしてボリュームアップを。
こんな風にキャンドルスタンドの上に置いて飾るのもお勧めです。


ガラスに入れてハンギング


ガラスボウルに入れて、プラントハンガーで吊すのもお勧めです。
窓際に飾ってあげると、ガラスに日の光が当たって綺麗です。
小さいので、他の植物を2つ3つ不揃いに並べて吊すとバランスがいいですよ。


エアプランツの水やり


週に2、3回霧吹きで水をあげてもいいらしいですが、わたしはめんどくさがりなので、月に1回、ソーキングしています。
ソーキングとは、水の中につけ込むこと。

夜寝る前に、ソーキングして、朝取り出してキッチンペーパーの上でしばらく水切りをして乾かします。
このとき、風通しがいいところで乾かしてあげるといいです。
乾けば、水やり完了!
品種によってソーキングするペースが違うようですが、わたしは全て一緒に月1でしてしまっています。
気になる方は、ちゃんと調べた上で、適切なペースでソーキングしてあげてくださいね。

エアプランツは300円ぐらいで売られているのをよく見かけますが、
たまに100均で売られていることがあるので、わたしはその時に、3つぐらいまとめ買いしています。
お値段もお手頃なので、ぜひおうちのグリーンに加えてみてくださいね!

関連記事一覧