おしゃれに見えるベッドリネンのコーディネートのコツ

コーディネートのこつ

遅ればせながら
あけましておめでとうございます!
インテリアコーディネーターのIto Yukiです。

 

2021年もeveryday homeを
よろしくお願い致します^^

 

友人から届いた年賀状に
「ブログ読んでるよ」
「インスタ見てるよ」
というコメントがちらほら。

中には
「ブログのファンだよ!笑」
と書いてくれている友達まで。

なんと嬉しいっっ!!!(涙)

みんなありがとう♡

と思うと同時に
2021年はもう少しちゃんと更新していこうと
改めて思った年始でした…!

 

そんな2021年最初のブログは
おしゃれに見えるベッドリネンの
コーディネートのコツについて!

わたしがベッドリネンをコーディネートする際に
意識していることを3つご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

色をリピートさせる

掛け布団カバーとクッションカバー、
スローとクッションカバー等、アイテム同士で
色をリピートさせてあげるとまとまり感がでます。

 

我が家のベッドのコーディネートでは

クッションカバーとスローをホワイトに
ピローカバーと掛け布団カバーをブルーに
して色をリピート。

さらに言えば、カーテンがブラウン系なので
クッションカバーにもトーンが似たベージュを。

カーテンも含めてカラーコーディネートを
考えれば部屋全体としての統一感も生まれ
お洒落度もグッとアップします。

 

異素材をミックスさせる

クッションカバー等、どこかに異素材を
ミックスさせてあげることで、
のっぺりとせず、動きが出て
簡単にお洒落度がアップするのでお勧めです。

また、素材を意識して取り入れることで
お洒落なだけでなく、季節感も出しやすくなります。

リネン素材のピローケースやクッションカバーに
ブルーの掛け布団カバーですが、ニット素材の
クッションカバーとスローをプラスしたことで
冬でも暖かみも感じられますよね。

 

こちらの写真も色のリピートと異素材を
取り入れた例。

ピローケースとスローにダークグレーを
取り入れて色をリピートすることで
まとまりのあるコーディネートに。

また、マクラメ素材のクッションカバーを
プラスすることで、季節感とお洒落さを。

ブラウンのクッションカバーが秋っぽいですが
マクラメのクッションカバーで
夏らしさも演出しました。

 

 

枕とは別にクッションを3つ

モデルルームのベッドリネンのコーディネートでは
ピロー以外にクッションをたくさん置いて
コーディネートすることがほとんど。

クッションがたくさんあった方が
ボリュームと立体感が出て高級感がありますし、
ファブリックの組み合わせ方で
部屋全体の印象をグッとお洒落に見せられます。

そこもコーディネーターの腕の魅せ所
だったりします。

予算にもよりますが、
モデルルームではピロー以外に
クッションを4つ、5つ置くことも多いです。

 

ただ、実際に自宅のベッドにクッションが
4つ、5つもあるとちょっと邪魔と思う方も
多いかと思います。

わたしも寝るときに邪魔だなと思ってしまう
たちなので(苦笑)
自宅ではそんなにクッションは置いてません…。
ピロー以外にクッションを3つ置いています。

3つでもちょっと多く感じるかもしれませんが、
いろいろ自宅で試した結果、
1つ、2つではコーディネート的に少し物足りない。
3つが一番バランスがとりやすいという
結論に至りました。

 

先ほどのこちらの写真も

残念ながらブラウンのクッションカバーは
1枚しかなかったのですが、
ブラウンのクッションカバーが
もう一つあった方がバランスがよかったなと
思っています!

 

 

より分かりやすいように、クッションの数別で
コーディネートを比べてみたいと思います!

 

スポンサーリンク

ピロー+クッション1つの場合

寂しい印象ですね。
特にピローに対してのクッションの
ボリュームが物足りない!

 

ピロー+クッション2つの場合

まだちょっと寂しいような。
もうワンカラー欲しいところ。

 

ピロー+クッション3つの場合

カラーとボリュームをクリアできたのでは
ないでしょうか!?
コーディネートのお洒落感も出ましたね!
ちなみにクッション3つのうち2つは
同じクッションカバーにして並べて置くのが
ポイントです。

 

以上!比べてみていかがだったでしょうか!?
クッション3つが、色や素材やボリュームを考えた
全体としてのコーディネートのバランスが
一番よかったのではないでしょうか^^

 

ということで、簡単にベッドリネンの
コーディネートをおしゃれに見せるコツは、

・アイテム同士で色をリピートさせる
・異素材をミックスさせる
・ピロー以外にクッションを3つ

を意識する!です!

 

ベッドのコーディネートの参考になれば嬉しいです^^

 

わが家の掛け布団カバーについてはこちら↓

 

 




\ブログランキングに参加しています!/
クリックして応援していただけると
ブログ更新の励みになります♩

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
 



\ONLINE SHOP/
temite公認アンバサダーとしてオンラインショップ開設しました♩


 



\インスタやっています!/
フォローして頂けると嬉しいです♩




Yuki Ito

533,268 views

インテリアコーディネーター。インテリアのネットショップの撮影スタイリストやモデルルームのプラン・コーディネートの経験を経てフリーに。ブログでは、インテリアコ...

プロフィール

関連記事一覧