掛け布団カバーで部屋の印象が変わる!

ファブリック

おはようございます。
インテリアコーディネーターのIto Yukiです。

 

ずっと買い替えたいと思いつつ
なかなか買い替えられてなかった掛け布団カバー。

この度ようやく買い換えました!!

以前はH&M homeのものを使っていました。
これはこれで白にストライプがさわやかで
気に入ってはいたのですが、
ベッドリネンに色を加えてもう少し華やかにしようかなと。

わが家の寝室はリビングダイニングから
室内窓越しに見えるので、ベッドリネンで
だいぶ室内窓からの景色も変わります♡

 

スポンサーリンク

新調したACTUSの布団カバーと枕カバー

今回購入したのはACTUSの掛け布団カバーと枕カバー。
この掛け布団カバーと枕カバーは
同じQuietシリーズのもの。
一見同じ色のものでそろえたように
思われるかもしれないですが
実は同じものではないんです。

今回購入した枕カバーは「シーブルー」
掛け布団カバーは「シーブルーブロック」

枕カバーは表裏リネン100%です。
掛け布団カバーは表はリネン100%、裏はコットン100%。

この「シーブルーブロック」は
表のリネン側がモノトーンの柄で
裏のコットン側がブルーグレー色。

このブルーグレーはリネンの「シーブルー」の色味に
少し似ています。
リネンの「シーブルー」の方が少しグリーン
がかってるように感じます。

 

今回はあえて掛け布団カバーを
「シーブルーブロック」にしたのは
シーブルーブロックの裏地のコットンの方が
色味が好みだったから。
また、リバーシブルとしても使えると思ったから。

表側と裏側でだいぶ印象も変わるので
コーディネートの幅が広がります。

さっそく今回は裏側を表にして使っています♪

リネン側はひんやりしないし、
べたつきもしないので
体に触れてもとっても気持ちいい♡

ブルーグレーの色味が気に入っているし、
リネンが気持ちいいのでしばらくは
このままになりそうです(笑)
ほんとはリネン側が表なんですけどね(笑)

 

スポンサーリンク

掛け布団カバーで部屋の印象が変わる!

今度は表側を上に。
裏表変えただけでもちょっと印象が変わりました!

 

まぁまぁいいお値段したのですが、
触り心地がいいし、
表と裏をリバーシブルのように使えば
印象も変わってコーディネートが
2倍楽しめるのでなかなかいいです♪

こんな楽しみ方もあるので、
あえて表と裏で生地が違う
ベッドリネンは意外とお勧めです(^^)


\ブログランキングに参加しています!/
クリックして応援していただけると
ブログ更新の励みになります♪

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

 

\ONLINE SHOP/
temite公認アンバサダーとしてオンラインショップ開設しました♪



 

\インスタやっています!/
フォローして頂けると嬉しいです♪



Yuki Ito

257,916 views

インテリアコーディネーター。インテリアのネットショップの撮影スタイリストやモデルルームのプラン・コーディネートの経験を経てフリーに。ブログでは、インテリアコ...

プロフィール

関連記事一覧