お勧め!使い勝手良しなシュロの器

食器のこと

こんばんは!
インテリアコーディネーターのIto Yukiです。

 

Panasonicのインスタグラムの
アカウントで見てから欲しいなと
思っていたSyuRoのお皿。


いつも平皿ばかりなので今回は深皿タイプを。

 

スポンサーリンク

使い勝手の良さは◎

こちらのお皿の良さは使い勝手の良さ!!

□電子レンジ:〇
□食洗機  :〇
□オーブン :〇(260℃まで)

毎日食洗機を使っている身としては
この食洗機〇はとっても魅力的♩

 

この使い勝手の良さから
食卓に出てくる頻度も高いです^^

一人ランチで余っていた業務スーパーの
キムチチジミを食べた時もこのお皿。

なんてことないさみしいランチも
なんだか少しグレードアップして見えます。

少し光沢がある感じも料理を引き立ててくれるので
とっても使いやすい♩

深皿なので汁気があるものも
盛りやすいので本当に重宝しています。

 

メリットばかりではない!注意する点も…

ただメリットばかりではなく
使用する上で注意が必要な点も…。

 

スポンサーリンク

肌触りはざらっとしている

肌触りが少し紙やすりのようにざらっと
しているのでカトラリーに傷がつきやすいです。

カレーを作ったときのこと。
クチポールのムーンマットブラックの
スプーンで食べていたら、
まぁまぁお皿と擦れる音が。

あまり気にしていなかったのですが
スプーンを洗っているときに気づきました。

スプーンの塗装がところどころ剥げている…

!?!?

ううう…うそー!?(涙)

とこれにはもう
かなーりショックでした…!!!!(号泣)

それ以来、スプーンを使う時は
木製スプーンを使ってます。
もう絶対このお皿の時にクチポールは
使わないと心に決めました(涙)

 

シミになりやすい

無釉で土肌そのままを活かしているので
油シミがつきやすいです。
シミが気になる場合は料理を盛る前に
油を塗るといいと聞いたのですが
めんどくさくて結局やめました(苦笑)

今はこのシミも模様という認識で気にしてません。

たわしでこすって綺麗になるとのことですが
試したことはないので
どこまで落ちるのかはちょっと分かりません…。

 

 

とまぁ、メリットデメリットの両方がありますが、
総合的には満足しています!

クチポールのスプーンだけは悔やまれますが(涙)

 

以上、お気に入りの器のご紹介でした^^

 




\ブログランキングに参加しています!/
クリックして応援していただけると
ブログ更新の励みになります♪

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
 



\ONLINE SHOP/
temite公認アンバサダーとしてオンラインショップ開設しました♪


 



\インスタやっています!/
フォローして頂けると嬉しいです♪




Yuki Ito

317,561 views

インテリアコーディネーター。インテリアのネットショップの撮影スタイリストやモデルルームのプラン・コーディネートの経験を経てフリーに。ブログでは、インテリアコ...

プロフィール

関連記事一覧