室内窓で叶う!おしゃれで明るく風通しがいい部屋

内装のこと

おはようございます。
インテリアコーディネーターのIto Yukiです。

 

リノベーションをするにあたって
絶対に取り入れたかった室内窓。

造作で希望の形に作ってもらったので
その分コストもかかりましたが、
本当に作って良かった!と思っています!

見た目がかっこいいのはもちろんですが、
室内窓がもたらす効果はそれだけじゃないんです。

 

 

スポンサーリンク

室内窓で風通しがいい部屋

室内窓を取り入れたかった一番の理由は
東側の窓と南側の窓を利用して部屋の風通しを
よくしたかったから。

そこでこだわったのが、縦軸回転の縦長の窓。
縦軸回転にすることで、より効率的に風を取り
入れられると思ったんです。
既製品ではなかったので、造作で作ってもらう
ことにしました。

縦軸回転にすることで、主寝室とLDK間の
風通しがよくなるように。

 

縦長の窓にすることで、ナチュラルモダンや
北欧モダンな雰囲気にも溶け込みやすくなるように。

 

そんな意図をもって、造作で作ってもらったわけなのです。
狙い通り、風通しも雰囲気もよくなって大満足の結果となりました♪

 

 

室内窓で部屋が広く明るく見える!

室内窓を設けた理由には風通しの他に
光を取り入れたかったというのもあります。
なので、縦長の窓にこだわりました。

この効果、思った以上にありました!

主寝室とLDKのどちらからも、室内窓のおかげで
東側と南側から光を取り入れられるようになった
ので、より部屋が明るく感じられるように。

それだけでなく、室内窓で、視界が抜けるおかげで
部屋が実際の広さよりも広く感じられる効果も
うまれました!

遊びに来てくれた友人達にも、実際の広さより
広く感じる!と好評です♪

 

 

スポンサーリンク

室内窓で夜の雰囲気もいい

主寝室から見えるLDKの景色がよくてお気に入り。

そう、室内窓自体もおしゃれなんだけど室内窓から
見える景色もおしゃれさが増す気がします!

 

夜なんて間接照明の効果で雰囲気がより一層いい♪

主寝室のベッドでごろごろしながらLDKの景色を
眺めたときに、胸がきゅんとします♡(笑)

 

造作室内窓の欠点

大満足している室内窓。
造作でつくってもらうことで希望通りの形、
大きさにしてもらえるのですが、実は欠点も。

それは、気密性が低いということ。

窓を閉めたときにわかるのですが、
隙間があります。。

窓を閉めることで、プライベートな空間を
しっかりと確保できるようにしたいという方には
ちょっと不向き。

気密性を求める方は、そのことを伝えた上で、
既製品の室内窓を取り入れた方が効果的か等
建築家の方に相談されることをお勧めします。

わが家はそれが漏れていました(汗)

夫と二人暮らしで、常に室内窓を開けっ放しの
今となっては気密性の低さはもはや
気にならないですけどね(苦笑)

 

部屋間の風通しをよくしたい。
他部屋の窓からも光を取り入れたい。
部屋を広く見せたい。
部屋をおしゃれに見せたい。

上手く取り入れればそんな思いを全て
叶えてくれる室内窓。

どこに取り入れたら効果的か。
どんな大きさでどんな仕様が効果的か。

室内窓を検討されている方は、せっかくなら
そこまでこだわってぜひ考えてみてくださいね♪


\ブログランキングに参加しています!/
クリックして応援していただけると
ブログ更新の励みになります♪

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

 

\ONLINE SHOP/
temite公認アンバサダーとしてオンラインショップ開設しました♪



 

\インスタやっています!/
フォローして頂けると嬉しいです♪



Yuki Ito

243,205 views

インテリアコーディネーター。インテリアのネットショップの撮影スタイリストやモデルルームのプラン・コーディネートの経験を経てフリーに。ブログでは、インテリアコ...

プロフィール

関連記事一覧