• HOME
  • 家電
  • 家電は毎日使うものだからこそ、自分に合った機能を備えているものを

家電は毎日使うものだからこそ、自分に合った機能を備えているものを

家電

おはようございます。
インテリアコーディネーターのIto Yukiです。

インテリア好きとしては、ついついデザインありきで見てしまうくせがあります。
家具やインテリアはそれでもいいと思うんです。
でも家電は違うというのが、わたしの結論。

 

スポンサーリンク

家電は一に機能、二にデザイン

もちろんデザインも見ます。
でもそれよりも機能を重視します。
いくらおしゃれでも、機能が十分じゃなかったら、わたしはそれは選びません。
だって家電こそ、いかに生活を楽に快適に過ごせるかの鍵を握っている!とわたしは思うのです。

機能といっても、高機能であればいいという話でもないです。
自分が普段生活をしていて、
「この家電にこんな機能がついてたらもっと家事が楽になるのに」と思っていた機能がついているかどうか。
そう、毎日の自分のライフスタイル基準で機能を選ぶ。
それがもっともっと生活をノンストレスで豊かなものにしてくれるから。

 

スポンサーリンク

わが家の冷蔵庫事情

去年結婚をして、一人暮らしのときに使っていた冷蔵庫ではとても足りない。
生活しづらい!毎日ストレスだ!ということで、ファミリータイプに買い換えました。

デザインでいうと、惹かれたのはパナソニック。
デザイナーがいるだけあってスタイリッシュでかっこいいものが多いです。
でも「こんな機能があったら便利なのに」を満たしていたのは、三菱の冷蔵庫だったのです。
解凍なしですぐに使える「切れちゃう瞬冷凍」、生のまま長持ちする「氷点下ストッカー」、野菜を新鮮に保ち栄養素が増える「朝どれ野菜室」。
この3つの機能が備わっているのがかなり魅力的でした。

三菱の冷蔵庫は機能的には申し分ない。
デザインはというと、特別かっこいいわけではないけどすっきりシンプル。
ただ色展開にシルバーやブラックがないのが残念でした。

ホワイトがあったのですが、ドアの表面がガラスになっていて、
ホワイトの場合はそのガラスが青みがかっていてちょっとそこが気になり。
結果わが家は「クリスタルフローラル」というピンクがかったグレージュのような独特なカラーにしました。
ニュアンスカラーなので、変に主張することもなく、馴染みやすいとは思います。

もちろん、色展開に関しては、もう一押し!という気持ちはありました(笑)
これがせめてシルバーだったらなぁと思ったりも。

でも結論から言うと、やっぱり機能を重視して三菱にして正解でした。
週末の野菜の買いだめも余裕だし、お肉や魚を調理するときもノンストレスで楽ちん。
生活が変わりました!!

冷蔵庫やオーブンなど、基本丸見えになる家電はもちろんデザインだって大事です。
でもそこは、特別かっこよいものじゃなくても、シンプルでインテリアを邪魔しないデザインや色であればよしとする。
最低限そのラインをクリアしていれば、あとは、「自分の生活をする上で必要な機能」を優先して決めるはお勧めですよ。


最近、冷蔵庫の次に買い換えたのは掃除機。
これも自分が欲している機能重視で選び、これまた生活が変わるほどの大正解でした!
長くなりましたので、掃除機選びの話はまたの機会にします。

みなさんも、家電の買い換え時の時はぜひ、「一に機能、二にデザイン」論、参考にしてみてくださいね!

PROFILE

モデルルームでのインテリアコーディネートの仕事をしてきたからこそ感じたこと。
どんな住まいが、おしゃれなインテリアと心地よい暮らしの両立ができるのか。
このブログでは、モデルルールのその先にある暮らしを提案。生活感を出し過ぎずにおしゃれに快適に暮らす方法を、インテリアコーディネーターの目線から紹介しています。
ABOUT