• HOME
  • 洗面収納
  • 洗面所に下着とパジャマも収納できるリネン庫の作り方

洗面所に下着とパジャマも収納できるリネン庫の作り方

洗面収納

おはようございます。
インテリアコーディネーターのIto Yukiです。

 

賃貸の時の洗面所は
ほんとに狭い狭いスペースでした。

かろうじてタオルを置くワゴンを
一つ置けるぐらいのスペースがあったぐらい。

なので下着もパジャマも寝室でした。

下着はクローゼットの中に、
無印良品のポリプロピレンケースに入れて収納。
パジャマはというとベッド上に散乱している
毎日でした(汗)

これが嫌で、マイホームでは絶対に
洗面所に下着とパジャマを収納できる
スペースを作るんだ!と思っていました。

下着収納についてはこちら↓

 

スポンサーリンク

無印良品のポリプロピレンケースを基準としたリネン庫

下着収納で使っていた無印良品の
ポリプロピレンケースをそのまま新居の
洗面所で使おうと思っていました。

なので、持っているケース3列が入る幅と
奥行のリネン庫を絶対作るぞ!と。

結果、ケースがぴったり綺麗に収まる
リネン庫が完成!

これで晴れて洗面所に下着を収納する
ことができるように♪

あらかじめ収納するケースなどを決めて、
それが収まるよう設計すると見た目も
すっきり、使い勝手も快適になるのです!

 

パジャマの置き場所

冬のパジャマってすごくかさばるから
正直収納に困りますよね。

綺麗にたたまないと収まらないような
スペースだと結局めんどくさくなって
しまわなくなるし。

どうやってこの小さなリネン庫にパジャマの
収納場所を確保しようかと悩んだ結果。。

リネン庫は可動棚なので、
パジャマを取り出しやすいように
少し段の高さを確保し、
もともと持っていた高さがない
無印良品のバスケットを置いて、
パジャマ入れにしました。

棚板とバスケット上のスペースが
わりとあいているので、これならちゃんと
たたまなくてもしまいやすい♪

…はずなんだけど、夫はたまにしか
ちゃんとしまってくれません。。(苦笑)

夫はさておき、わたし的には
このひと工夫でかさばる冬のパジャマも
だいぶ仕舞いやすいです!

そして何より、洗面所にパジャマを
収納できて嬉しい!
毎日の導線的にもここにパジャマを収納
してるとほんと楽です♪

 

スポンサーリンク

作業スペースの確保

棚で一つこだわったのが、一番上の棚だけ
奥行15cmぐらいの棚板にしたこと。

それは、下の棚を作業スペースとして使うため。
15cmぐらいなら作業スペースのじゃまになりません。
そして最低15cmあれば持っていた
アイロンを置けるのでこの奥行にしました。
実際置いてみて、アイロンがぴったり収まり大満足♪

作業スペースは、洗濯ものをたたむときや、
お風呂に入るときに脱いだニットの
仮置き場としてなどなど、大活躍!

何も載っていない棚があると、
見た目もすっきりしますし、
ちょっとした作業スペース兼、
仮置き場スペースとして活用できるので、
こういった場所は絶対にあった方が便利だなぁ
と生活をしていて実感しています!

 

65㎡と決して広い方ではないからこそ。
どういうスペースを確保したいか
しっかりと考えてプランニングしました。

狭いスペースであっても、
どういう仕組みにしたらスペースを
最大限に活用できるか。
見た目がすっきりするのか。
導線的に使い勝手がいいのか。

ほんとこれに尽きると思います。。!

小さくても大満足な使い勝手のリネン庫が
できたのは事前にしっかりと寸法を決めて
プランニングしたおかげなのです♪

 

リノベーションでこだわった洗濯の導線に
ついての記事はこちらでも↓


\ブログランキングに参加しています!/
クリックして応援していただけると
ブログ更新の励みになります♪

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

 

\ONLINE SHOP/
temite公認アンバサダーとしてオンラインショップ開設しました♪



 

\インスタやっています!/
フォローして頂けると嬉しいです♪



Yuki Ito

240,597 views

インテリアコーディネーター。インテリアのネットショップの撮影スタイリストやモデルルームのプラン・コーディネートの経験を経てフリーに。ブログでは、インテリアコ...

プロフィール