インテリア小物選びで大事なこととは?

コーディネートのこつ

こんにちは。
インテリアコーディネーターのItoYukiです。

 

みなさん、インテリア小物選びって得意ですか?
空間にあったアイテムを選定してセンス良く
ディスプレイするって意外と難しいですよね。。

わたしはインテリアコーディネーターの仕事を
するようになって、経験を重ねていくうちに、
小物選びにも自信がつくようになりました。

それでも未だにめちゃめちゃ悩みます(汗)
感覚で、「これとこれ!」ってちゃちゃっと
決められません。。

頭の中だけではイメージしきれず、視覚化して
小物同士の組合せを確認するまで自信も
なかったりします。。(汗)

それでもインテリア小物でのディスプレイは
楽しくて、予算が少なくても、予算内でいかに
素敵なディスプレイができるかを考え実践していく日々。

そうしているうちに、わたしよりずっと
インテリアコーディネーター歴が長い先輩方にも、
小物選びとディスプレイが上手と褒めてもらえる
こともしばしばありました。

 

それはインテリアだけではなく、
テーブルコーディネートでも同じでした。

約半年通ったコーディネートスクール。
月に1回の課題をこなす中で、なるべく予算を
抑えながら課題をこなしてきましたが、
意外と小物選びに定評がありました。

テーブルコーディネートスクールの代表の方からも、
小物選びについて褒めていただきました。

代表の方はほんとすごくて。
手直しをしてもらうときも、しっかりと論理的に
解説をしてくれるので、アドバイスも的確ですし、
代表の手直しでコーディネートもぐっと素敵に
グレードアップします。
なのでそんな代表に褒めていただけたのはほんとに
うれしかった!
その時の課題がこちら。

代表に手直ししてもらったafter写真ですが(笑)

ナチュラルモダンな西海岸コーディネートという
テーマでコーディネートしたのですが、
このナチュラルとモダンのアイテムのミックス
具合がバランス的にもちょうどいいとお褒めの
お言葉をいただきました♩

 

スポンサーリンク

わたしが思う、小物選びで大事なこと

わたしが思うに、小物選びで大事なのは、
そのスタイルのことをよく理解すること。
そしてそのスタイルを象徴するのにふさわしい
小物を見極めること。

わたしはなるべく予算を抑えつつコーディネート
するように普段から心掛けていますが、
だからといって「安いからこれでもいいや」という
妥協はできる限りしません。
安いだけでなく、空間やテーブル上をより魅力的に
してくれるアイテムであることも大事だからです。

それにはそのアイテムが、

・そのスタイルに合っているか
・高さや大きさのバランスがおかしくないか
・色味が合っているか

を見極めて選ぶ必要があります。

これらを見極めるにはたくさんイメージ画像を
探してインスピレーションを沸かせた上で
選ぶのが鍵だと思います。
これはわたしがよく言っている、「真似する」
ということに通じます。

真似することで、そのスタイルをより深く理解する
きっかけになるからです。

真似することについてはこちらの記事でも↓

 

スポンサーリンク

普段から観察するくせをつけよう

SNSでもテレビでも雑誌でも。
なんとなく見ないで、観察しながら見てみる。
そうしているうちに、

「このインテリアコーディネート素敵だな」
「このテーブルコーディネート素敵だな」

と自然と脳が反応するようになります。
そしたら、「今度ここ真似してみよう」という視点
でぜひ見てみて下さい。

それを繰り返しているうちに、
「このスタイルにはこういうアイテムを合わせると
相性がいい」というのがだんだんわかってきます。

 

なんとなく見ない。
おしゃれだなと思ったら、そこで終わらない。
おしゃれな空間をよく観察する癖をつける。
真似して取り入れる。

これが上手な小物選びの第一歩。
ぜひお試し下さい!

 

SNS活用術についてはこちらでも↓




\ブログランキングに参加しています!/
クリックして応援していただけると
ブログ更新の励みになります♩

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
 



\ONLINE SHOP/
temite公認アンバサダーとしてオンラインショップ開設しました♩


 



\インスタやっています!/
フォローして頂けると嬉しいです♩




Yuki Ito

533,517 views

インテリアコーディネーター。インテリアのネットショップの撮影スタイリストやモデルルームのプラン・コーディネートの経験を経てフリーに。ブログでは、インテリアコ...

プロフィール

関連記事一覧