散らかった書類を入れよう!おしゃれな一時置きボックスの勧め

バスケット・ボックス収納

おはようございます。
インテリアコーディネーターのIto Yukiです。

わが家のダイニング。
実はダイニングテーブル上の右半分は物置と化しています。。(汗)
書類関係とか郵便物とかどんどんたまっていく。
近々必要になるし、わざわざ収納にしまうのも。。忘れても困るし。。
と、出番が来る日までずっとテーブル上に放置。
そんなことをしていたらいつまで経っても片付かない。
このままではいかん!と一時置きボックスを作ることにしました。


ダイニングにおしゃれな一時置きボックスを設置


わが家のダイニングテーブルには天板下にちょっとしたものを置けるスペースがあります。
せっかくだからこれを活かして、わたしと夫用にそれぞれ一つずつ、
この上にバスケットを置くことに。

今回購入したのは、こちらのバスケット。

1つ1200円ほど。
あまりにも安いので試しに購入しました。
ワイヤーらしきものが上部にしか入っておらず、届いた時には型崩れしてました。。
中国から輸送されてきたので、いろんな荷物にもまれたのでしょう。。
フェルトに変な折りじわが(泣)
「安かったししょうがないか」と気を取り直し、なんとか形を整えいざ収納。

机にあった書類がなくなっただけでもテーブル上がすっきり!!
必要になったときはさっと天板下のバスケットを取り出してその中を探せばいいので、
「あれどこやったっけ?」ということもなく効率的。

目に見えるところに置いて忘れないようにしてたんだけどという場合も、
定期的にバスケットをチェックする習慣を作れば問題なし。
もしくはテーブルの上にバスケットごと置いて視界に入るようにしておく。
食事のときなどだけさっと棚に戻せばよし。

せっかく棚がついているなら活用しない手はありません!
ダイニングテーブルの棚に「一時置きボックス」便利です!

見栄え的には1つの方がいいですが、ひとまず便利さを優先して、
1人1つの2個で様子見したいと思います。

この「一時置きボックスを作る」が有効なのはダイニングテーブル上に限った話ではありません。
リビングでも、寝室でも活躍すること間違いなし!
ちょっとしたときに、適当にいろんな所に置かない。
おしゃれな一時収納ボックスを用意してひとまずそこに入れる。
おしゃれなボックスであれば、そのまま見えるところに置いていても気になりませんのでごちゃごちゃを回避できます。
この習慣が部屋を散らかさず、部屋の綺麗とおしゃれを保ってくれるはず!

収納についてはこちらの記事も↓

関連記事一覧