100均アイテムでキッチンのプチストレスを解消!

キッチン雑貨

こんにちは。
インテリアコーディネーターのIto Yukiです。

 

ごくたまにしか100均に行かないわたしですが、
キッチンのプチストレスを解消したくて
久々に100均に行ってみました。

久々に行くと、こんなものも置いてるのか!
と新発見があって楽しいですね^^

 

キッチンのプチストレス。
ちょこちょこあるのですが、
今回プチストレス解消に貢献してくれた
コスパ良しな100均アイテム2つを
ご紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

ゴミ箱をキャスターで使いやすく

わが家のゴミ箱はハイロ。

 

ゴミ箱についてはこちらの記事で紹介しています↓

 

ハイロ のゴミ箱には専用のキャスターも
販売されているのですが、
正直キャスターとは思えないお値段。。

しかも車輪が大きいので、キャスターを
取り付けるとその分ゴミ箱が高くなって
ゴミを捨てづらくなるのがネックでした。

というのも、ゴミ箱をキッチンカウンター下に
設置していて、今の高さであればギリギリゴミ箱を
動かさなくてもゴミを捨てられるのですが、
キャスターを取り付けてしまうと、手が入らず、
ゴミ箱をいちいち手前に引いてカウンター下から
出さないとゴミを捨てられなくなるのです。

その上、キャスターが丸見えになるのが見栄え的に好みじゃない。

というわけでずっとキャスターを取り付けずに
1年使ってきたのですがやっぱりいろいろと不便。

ゴミ袋を取り替える時とか
大きいゴミを捨てたい時とか
キャスターがついてないとゴミ箱を手前に
引きづらいのでプチストレス。

その度にキャスターがあった方が便利なのになぁ
と思っていました。

 

最近になってキャンドゥに粘着テープで簡単に
取り付けられる小さいキャスターがあると知って、
近所のキャンドゥに行ってみると無事発見!!

早速底4か所、ペタッと貼りつけて。。

ゴミ箱置き場に戻してみると、キャスターが見えず
見栄えを損なわないからなかなかいい感じ♩

ゴミ箱の高さもそこまで変わらないので
今まで通りゴミ箱を動かさずともそのままゴミを
捨てられます。

 

キャスターがついていれば、かさばるゴミを
捨てたいなんて時はさっと軽い力でゴミ箱を引いて

 

ポンっと捨てて

 

軽くゴミ箱を押せばいいだけなのでとっても
ラクになりました!

うん、めちゃいい♩
ゴミ箱にはキャスターがついてた方が
絶対便利ですね^^

粘着テープで貼りつけるだけで簡単ですし、
100円なので、ゴミ箱にキャスターがない
という方には是非試していただきたい♩

 

スポンサーリンク

口の広い耐熱性ガラスキャニスター

ケユカのガラスキャスターに砂糖を入れて
使っていたのですが、
口が狭くてちょっと使いづらかったんです。

 

手が入らなくて中の砂糖が出しづらい。

 

別のキャニスターに入れ替えたいなー
なんて思ってた矢先、
ダイソーで良さそうなキャニスターを発見。

蓋の部分がステンレスの耐熱ガラスのキャニスター。
100均にはとてもじゃないけど見えない…!

こんな小さなサイズでも、口が広いから中身を取り出しやすい!

このサイズで口が広いガラス製のキャニスターは
あまり見かけないので、便利です♩

魚焼きグリル横の引き出しにもいい感じに
納まります♩

ちなみに耐熱ガラスですが、レンジ・オーブン・
食洗機、使用不可と記載があります。

食洗機が使えないのは残念ですが、ガラスなので
匂い移りの心配がないのはやっぱりありがたい^^
わたしはパストリーゼで拭いて消毒してから
調味料を移し替えています。

 

このシリーズはもう2サイズあります。
この2サイズは1つ200円。

1番大きいサイズは砂糖とお塩入れに。

真ん中のサイズはお茶パック入れに使ってみました。

上から見ても何が入ってるかわかるように、
100均で買った黒のマスキングテープに
昔買ったシルバーのペンで簡単にラベリングしています^^

ステンレス蓋の耐熱ガラスキャニスター。
使いやすいし、見栄えも◎でコスパよし!
お勧めです♩

 

100均ではないですが、キッチンでの煩わしいを
解決してくれた便利グッズはこちら↓

 




\ブログランキングに参加しています!/
クリックして応援していただけると
ブログ更新の励みになります♩

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
 



\ONLINE SHOP/
temite公認アンバサダーとしてオンラインショップ開設しました♩


 



\インスタやっています!/
フォローして頂けると嬉しいです♩




Yuki Ito

533,456 views

インテリアコーディネーター。インテリアのネットショップの撮影スタイリストやモデルルームのプラン・コーディネートの経験を経てフリーに。ブログでは、インテリアコ...

プロフィール

関連記事一覧