キッチンパネルにだってフォーカルポイントをつくる!

コーディネートのこつ

こんばんは。
インテリアコーディネーターのIto Yukiです。

 

キッチンシンク横の壁には
サンワカンパニーのキッチンパネル。

キッチンパネルについてはこちら↓

 

真っ白の壁一面がちょっと寂しいなぁと
思っていたのでフォーカルポイントをつくることに。

フォーカルポイントを作るといえど
キッチンパネルにアートを飾る気分でもなく。
何か家にあるものでちょうどいいものないかなぁ
と思いついたのが土間収納に眠っていた
フェイクグリーンでスワッグを作って飾るということ。

フォーカルポイントについてはこちら↓

 

スポンサーリンク

フェイクグリーンとドライフラワーのスワッグ

とんがった葉が印象的なユーカリの
フェイクグリーン。
ちょっとモダンにアレンジできたり。

 

単品でカジュアルなスタイルで使えたり。

使い勝手がよくてお気に入りの東京堂のもの。

こちらはボリュームがけっこうあります!
わたしはもともとこれの小さいタイプも
持っていたので大小で組み合わせました。

大小の2本でこのボリュームなので、
大きいタイプ2本でもう少し大振りなスワッグが
できるかと思います^^

ドライフラワーも余っていたので、
ミックスしてスワッグに。

東京堂のこのユーカリのフェイクグリーンは
質感がいいしグリーンの色のトーンも
落ち着いているので
ドライフラワーとも相性よし。

フェイクグリーンとドライフラワーを
組み合わせるときはトーンを合わせて
あげることがポイントです^^

 

大振りなスワッグは立派なフォーカルポイントに!

大振りだからこそシンプルな空間に映えます♪
寂しかったシンク横が華やかになりました!

 

スポンサーリンク

キッチンパネルにどうやって吊るす?

キッチンパネルに釘はさしたくないし、
どうやって吊るそう?って思ったら
お勧めは天井用フック。

スワッグを麻ひもで束ねて、作った輪っかを
フックに掛けただけ。

最初は養生テープで留めてしのいでいたのですが
やはり重さに耐えきれないようで、
気づいたらスワッグがシンクの中に落ちてる
なんてこともしばしばだったので(笑)

天井にフックを取り付けるときは、
石膏ボード用のタイプなどフックを
取り付けたい場所に合ったものを!

そしてその時は麻ひもの輪っかの長さをもっと
長く調整することを忘れずに。

 

小ぶりなものたくさんより大振りなもの一つ

大振りなフォーカルポイントを作ったことで
シンク横も華やかになりました♩

フォーカルポイント=アイキャッチ
細々したものをたくさん飾るよりも
存在感があるもの1つを飾るほうが
案外簡単に空間のポイントは作れるのです。

 

キッチンパネル横でもあきらめず。
周りが寂しいなぁと思ったら
「フォーカルポイントをつくる」
ぜひ挑戦してみてくださいね^^




\ブログランキングに参加しています!/
クリックして応援していただけると
ブログ更新の励みになります♩

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
 



\ONLINE SHOP/
temite公認アンバサダーとしてオンラインショップ開設しました♩


 



\インスタやっています!/
フォローして頂けると嬉しいです♩




Yuki Ito

471,400 views

インテリアコーディネーター。インテリアのネットショップの撮影スタイリストやモデルルームのプラン・コーディネートの経験を経てフリーに。ブログでは、インテリアコ...

プロフィール

関連記事一覧