木製の食器もこだわって選ぼう!無垢材で上質な食卓に

食器のこと

おはようございます。
インテリアコーディネーターのIto Yukiです。

陶器を集めるようになった今日この頃。
お箸や汁物お椀にもこだわりたいなと思うようになりました。

そんなとき、SAKUZANのうつわ展が目的で訪れたstylestoreで楢材のお箸を発見。

stylestoreのSAKUZANうつわ展の記事はこちら↓

 

 

スポンサーリンク

木製のお箸とお椀

楢材のじゃっかんグレイッシュな色味に一目惚れしました。
杉古材のダイニングテーブルとの相性ばっちりです。

一膳で1200円ほどでした。
ウレタン塗装がされていますが、てかてかしておらず、マットな風合いも感じられるお箸。
塗装のおかげで口に入れたときもなめらかで使いやすい。

お箸を買うと、今度はこのお箸の色味にあった汁物お椀も欲しくなりました。
stylestoreで木製の汁物お椀もあったのですが、メープル材で、ちょっと色味が違う。
ネットでお箸にあった色味のものを探すことにしました。

楽天ショップでグッドデザイン賞を取ったという楢材の汁物お椀を発見。
このときちょうど楽天スーパーセール中で3700円ぐらいに値下げしていました。
それでもなかなかいいお値段なので、悩みましたが、思い切って購入することに。

色味が似ている栗と迷いに迷い、一つずつ買いました。

普段小さいサイズの汁物お椀を使っていたので、届いたのを見て思ったより大きくてびっくりしました(笑)
プレビューを見ているとちょうどいい大きさなどのコメントがあったので安心しきって、
普段使い慣れているサイズが小さめサイズだということをすっかり忘れ、サイズ感を確認しなかったわたしの落ち度です(汗)

でも木の質感や色味には大満足!
お箸同様、ウレタン塗装がされていますが、マットな風合いがしっかりと残っています。

楢と栗を比べると、色味はほんとによく似ているので、よく見ないと違いはあまりわかりません。
楢の方が、木目が荒く大胆な印象。栗の方が木目が均一で綺麗な木目という印象。
左が楢で右が栗です。

ただ楢はけっこう重いです。
そこがちょっと気になりましたが、木目はどちらも素敵で満足しています。

 

スポンサーリンク

木製のテーブルウェアでコーディネート

標準サイズのお茶碗とテーブルコーディネートしてみました。

この組合せだと汁物お椀の大きさもしっくりきます。

小さめサイズのお茶碗とコーディネートするとちょっと大きく感じますが、
こうして見るとそんなにきになりませんね。
よかったです(笑)

上質な木製のお箸と汁物お椀に変えることで、和食の食卓もナチュラルで素敵になりました。
どの木材を選ぶかでまた印象も変わってくると思います。
部屋のテイストやダイニングテーブルに合う色味の木材を選べば食卓がグッとおしゃれになりますよ!

ちなみに、食器によって電子レンジや食洗機で使用できるものとできないものがあります。
商品ページに記載されていることも多いので、使用できるもので探されている方は、
その辺りも確認を忘れずに!

わたしが今回購入したお箸と汁物お椀は電子レンジと食洗機ともに使用不可となっておりますので、
購入を検討されている方は注意してくださいね。

 

無垢材の食器やテーブルウェアでコーディネートした食卓は、上質で温かみを感じます。
料理もより一層おいしそうにみえる気がします!
家具もそうですが、食器やテーブルウェアもぜひ、素材にこだわって選んでみてくださいね。




\ブログランキングに参加しています!/
クリックして応援していただけると
ブログ更新の励みになります♪

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
 



\ONLINE SHOP/
temite公認アンバサダーとしてオンラインショップ開設しました♪


 



\インスタやっています!/
フォローして頂けると嬉しいです♪




Yuki Ito

207,207 views

インテリアコーディネーター。インテリアのネットショップの撮影スタイリストやモデルルームのプラン・コーディネートの経験を経てフリーに。ブログでは、インテリアコ...

プロフィール

関連記事一覧