文庫本と背表紙がおしゃれじゃない洋書をディスプレイにする方法

コーディネートのこつ

おはようございます。
インテリアコーディネーターのIto Yukiです。

 

昔ブックオフで買った洋書たち。
意外とたくさんもっているのですが、
中古で安かったものばかりゆえ、
背表紙がいまいちおしゃれじゃない。

仕舞う場所にも困るので、
ディスプレイしちゃえ!と棚に置けど
ごちゃごちゃうるさい。。

そんな背表紙がおしゃれじゃない洋書の飾り方と
ついでに文庫本の飾り方もご紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

洋書の背表紙を見せないという選択肢

せっかくの洋書だけど背表紙がいまいち。。
そんなときはあえて背表紙を見せない飾り方と
いう方法も。

背表紙の反対側の小口を手前に持ってくる。
古本のほどよい茶色がかった紙がまたいい味を
出してくれますし、
何より背表紙のごちゃごちゃが気にならない!
古本ならではの飾り方。

背表紙がいまいちな洋書の置き場所に
困っている方、ぜひ一度お試しあれ♪

 

スポンサーリンク

文庫本はブックカバーでディスプレイになる

そもそも洋書ではなくて。
普通の文庫本の置き場所に困ることって
ないですか?

そんなに読み返すことはないけど
捨てずに取っておきたい。

たくさんあるなら専用の本棚があると
いいんですけど、10冊弱ぐらいだと
逆に置き場所に困ったりするんですよね~。

わたしはそういう文庫本には
ブックカバーをつけてディスプレイの一部
にしちゃいます!

ブックカバーについてはこちら。
ブックカバーのテンプレートもあります↓

 

ブックカバーは紙で見違える

以前はクラフト紙に印刷して
ブックカバーを作っていたのですが、
置きたいと思っているディスプレイの
一部にはマッチしないので
紙を変えてみました。

ブックカバーの紙は東急ハンズで購入しました。
A4一枚45円ぐらいです。

A4はぎりぎり文庫本用のブックカバーを
折れるサイズ。

紙の変更に伴って背表紙のデザインも
ちょっとだけ変更。

 

BEFORE

 

AFTER

どうですか??
ディスプレイに合わせてブックカバーの紙を変えて
おしゃれじゃない洋書の飾り方を工夫したら
こんなに印象が変わりました!

やっぱり色って大事!
インテリアスタイルに合った色を選んで
余計な色を排除することで
ディスプレイがぐっとおしゃれになります♪

 

中途半端な数の文庫本の置き場所に
困っている方!!
ブックカバーをつけて並べるだけでも
おしゃれなディスプレイになるので
ぜひお試しください♪

 

 

関連記事一覧